2016年3月4日金曜日

12.新たなキッズシンガームーブメントの夜明け?〜アグネスプロデュースのクロエちゃん

今日2本目の更新。前書きかけていたが、寝てしまったんだ。

さてさて、以前ご紹介したキッズシンガームーブメントの騎手、アグネス・モニカ(現アグネズモー)。
今回はその追記である。

この前はアグネス・モニカちゃんの歴史的変遷をたどりつつ、まあいろいろ変わるよなぁ的なことをなんとなく書いた。かなりドラマチックでしたね。

そんなモニカちゃん。なんと、プロデュース活動を始めたようだ!
そのお相手はクロエちゃん。クロエちゃんはアグネスのいとこだかいとこの子どもだか、まあそんな感じらしい(詳しくはわからない)。

これがその動画である。

 


クロエちゃん。アグネスちゃん譲りか(?)、正統な美少女であることは間違いない。
うーむ、しかし。これが時代の流れか。ちょっと服装がなんともいえんぞ。3:07からはアグネスちゃん(今はアグネズモーさんです)も登場。息もぴったりである。

その歌詞の内容もアグネス由来、やはり「勉強して!」的な要素があるようだ。その点についての評価は◎デス!!


これは新たなインドネシアのキッズ・シンガームーブメントへの火付け役となるのか、はたまたインドネシアキッズのアメリカナイズドを加速させる要因となるのか。その展望、その是非はみなさんの目で追跡、確認してほしい。

個人的には未だにKikiを超えるインドネシアンキッズシンガーには出会えていない。最後に再びKikiの動画を貼っておくことにしよう。これもキャッチで割といい曲。



余談だが、来週から人生4度目のインドネシア渡航を敢行する。新たなネタをたっぷり仕入れてきたい所存である。

心なしか前回のBerhitungよりも大きくなっている気がする。Kikiのリズム感というか、外し方というか、これはもはや才能だな。ウ・イ・ウアア!

0 件のコメント:

コメントを投稿