2016年1月18日月曜日

5

新居に越してきて大体1ヶ月である。
望んでいた生活を遅れているのかどうかは甚だ疑問ではあるが、とりあえず台所が大きくなったので料理とかもできるようになった。
ブログのネタもなくなってきたから料理関係でもやっちゃうか、という意識高いシティー系男性誌風の思惑も、指を包丁でざっくりやってしまった兼ね合いによりムーとかそのへんの寄りの感じになってしまったため断念しかけたが、書いている。

俺は高校生の時、受験への学習が嫌になって、休日にはもっぱらカレーづくりにいそしんでいた時期がある。三つ子の魂百までのそれを受けて最近ももっぱらカレーだ。インドとか東南アジア系の方のやつだ。市販のルーなんかを使わず、スパイスから混ぜる式のものである。この辺に意識高いシティー系男性誌風が流れていると思う。
しかしながらここまで書いたところで全然言葉が思い浮かばないので、たぶん自身にはそういう風が吹いていない。
もう料理についてなんて一生書かないことにしよう。
てんぷらなどについては感じたことがあれば書いていきたいと思う。
てんぷらは自分で作ることはないんだろうなとも思う。カウンターで食べる天ぷらを一度で良いから食ってみたい。
おとなの休日とかその辺の風を取り込んでゆきたい所存である。

0 件のコメント:

コメントを投稿