2015年12月2日水曜日

165

久々の更新となった。バタバタしたり、休んだりしていた。
先日は元メンバーの佐々木から水木しげるの妖怪紹介本をもらった。
実家におんなじ感じの本持ってたなぁと思いつつ、ありがたくいただいた。
本の裏には佐々木の兄弟と本人の名がひらがなで書かれていた。
鉛筆でである。
これはなかなか…

俺は古本が好きであるが、それは過去の持ち主の存在がなんとなく感じられるからである。古い本に挟まっているわけのわからんメモや、古着のポケットの中に入っている名刺など、過去に遭遇したものたちはなかなか。なんとなくものに対する愛を感じて良い訳ですな。
昔、古本の魅力とは?と問われて前述のように答えたことがあったが、それは違うよ、古本は貴重なものにこそ存在意義があるんだよ、と諭されたことがあった。

そういうんじゃあ、ねぇのだよ。


先日はペリカンファンクラブやハラフロムヘルのライブをみにLOOKにも行ってきた。
とてもよかった。
バンドがしたいですね。
俺が最近バンドできてないのは、こう、ロックさが足りないことに原因が求められるのかしら、と思ったのでシングルのレザーライダースジャケット買った。

かたちから攻める。

0 件のコメント:

コメントを投稿