2015年10月8日木曜日

146

青木です。もしもしわだわだおばんです。青森の方言を昔教えてもらいました。
さて、それでは早速、先日に引き続き、漢字カード、いってみましょう。
本日は予告通り「おばあちゃん強い」編だ!

ケース1:お祖母さんは刀を抜いて、やくざの家へ向かう。

最初から強いですね。お祖母さん、訳ありなんでしょうか。刀を持っている家っていうのは今日ではめずらしい感じがしますが、実のところどうなんでしょうか?古い大家なんかにいくと客間の前のふすまの上に槍とか置く支えみたいなのがあったりしますが、そんなんですかね?とにもかくにも勇気がいります。負けん気が強い、おばあちゃんなんですね。

ケース2:あの犯人はお祖母さんに蹴られて、鼻血が出た。

やらかしてしまいましたね、犯人さん。しかしまあ、まだ刀に比べれば鼻血なんてやさしいものと自身を慰めてあげましょう。蹴って鼻血ということは顔面なんでしょうね。どのような状態からの蹴りだったのか、少々気になるところです。オーソドックスなところでいうとまずは一撃、膝をついたところで地面と並行にもう一打、でしょうか。それともひとしきりぼこぼこにした後、完全にノックアウトしたところをスタンプ、でしょうか。飛び蹴り、なんていうのも絵になりそうです。

ケース3:怒ったお祖母さんは人前でスリを丸裸にした。

あー、なんとなく状況がつかめてきました。犯人はスリでしたか。なるほど。まず丸裸にして、丸腰の状態を蹴り、なんですね。ちょっと犯人が気の毒ですね・・・。

番外編:まいった、あの美人コンテストの参加者は皆お祖母ちゃんばかりだ。

お祖母ちゃん、といっていることから先のお祖母さんではないのでしょうか。そんなお祖母さんばかりだったら、いったいなんのコンテストなのやら。とはいえ強いうえに美人だったらなんだか胸アツですね。ボンドガール的な感じなんでしょうか?007ほとんどみたことないので知らないが。とはいえあらたなダークヒーロー誕生。戦う女性って美しいんでしょうね。


今日のところは以上です。いかがでしたでしょうか。「おばあちゃん強い」編に恥じない好カードだったかと思います。
まだまだカードは入手していますので、次回更新を楽しみにしたい人はお楽しみに!

0 件のコメント:

コメントを投稿