2015年8月11日火曜日

124

諸用でそれなりに山の方に行ってきた。
車とかもあんまり通らないので生活音みたいのは聞こえなかった。
夏になると蝉の話をしがちになるのは身近にあふれんばかりにいるからだが、やはり漏れず山にも蝉がいてよく鳴いていた。
いろんな蝉の音がよく聞こえて染み入る。
こっちの方にはヒグラシとかはあんまいないので、あー夕方という感じだった。

ヒグラシとかはそれなりにノスタルジアをかき立てるものである。
俺の家はゲーム機みたいなのを持っていなかったなとかを思い出した。
PCだけはあって、ただ田舎を歩き回って虫を捕るだけのゲーム、「むしとり」というやつをよくやったなぁなども同時に思った。そのゲームは夕方になるとヒグラシの鳴き声のBGMが流れたりしていたからだろうな。

そういうのが妙に心に残ることがあり、プレステかなんかのクソゲーとも言われている「イエローブリックロード」というゲームもそんなものの一つだ。
PC版もあって、段ボールみたいなマッキントッシュでプレイしていた。
とても楽しい思い出である。
それの2はPCでしか出てないのだが、そのオープニングテーマが忘れがたい。
もう対応機種などないから二度と聞くことはできないのだが、ときどき曲のフレーズとか考えるときに頭をよぎることもある。

セガサターンだったようだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿