2015年8月3日月曜日

119

ニュー雪駄を履いて散歩をしてきたところだ。
雪駄あるある、靴擦れが例に漏れず起きた。靴とはちと違うもんですがね。
公園のベンチなんかに座っていると蟻が登ってきた。
そして俺の靴擦れの傷のところに居座ろうとする。
何かの死骸だと思われたか、こいつは情けねぇや!

公園は結構楽しかったりする。猫に餌付けするおばあさんや、ハトに蜂を食べてくれるよう願うおじいさんなど、見ていて飽きないピープルと遭遇するなど、まあまあドラマチックです。
これからも公園に注目だ!

気がつけばいつまでも蝉が鳴いている。暑いから昼と錯覚しているとされているようだ。蝉が数日でなくなってしまうのは過労によるものだな。
彼らも三食頂いて、きちんと休みをとり、趣味なんかを見つければもうちょい長生きしそうなものである。

0 件のコメント:

コメントを投稿