2015年5月22日金曜日

特別雑記〜 MIKIMIKI TSUMPA vol.2 出演者紹介③

それでは3日目、後半戦。
本日は同じく千葉のミュージシャン沼田謙二朗氏である。
早速であるが沼田さんについて、内山が言及している過去のブログの言葉を引用してみよう。

「こないだ千葉lookで一緒だった沼田さんとまた一緒。こないだのlookの沼田さんクソアゲだった。カッコいいしドラマチックだし笑える。凄い人だ。」

うーむ、端的にまとまっている感があるな!金賞をやろう。
その通りだと私も思う。沼田氏は凄い人である。
格好良さ、ドラマチックさ、笑い、これらを全て兼ね備えることは明らかに容易ではない!

本当に独自の世界感をお持ちだ。まず最初に演奏力の高さにすげぇなと思い(沼田さんほどのギターを弾ける人を俺は知らない・・・。)、こんなの一人でやってしまうんだ?とビビる。そして次に何が出てくるのか?という期待に胸を膨らませる、沼田さんのライブはこれの繰り返しである。完成度が高く、なんと、なんと濃密な時間を過ごせることか!

演奏終了後には、アッパーを打たれたかのような、天にも昇るぐにゃりとしたぼんやり感が抜けず(アッパーなんて直で喰らったことはないが、あしたのジョーにそんな感じのことが書いてあった)、何とも言えない満足感と、なんとなくの切なさがうっすらと混じり合う心地になる(もっと見ていたかった、という感じなのだろうか?何とも言えません)。

今回のライブも本当に楽しみにしている。

6/20、吉祥寺WARP、来てね。我々も良い演奏をするぞ!

 新曲がアップされていました。沼田さんの曲は歌詞も必聴である・・・。

こちらはライブ音源、是非、生で見て欲しい!

0 件のコメント:

コメントを投稿