2015年4月22日水曜日

59

そういえば昨日は録音をしてきた。
次回アルバムについてはこうしてちゃくちゃくと準備が進められているのだ。
全体を俯瞰してみるに、個人的には結構アツい感じになっているのではないかなと思う。

音楽的に自分が好ましいと思うものはもちろん随所にはいってきてしまうのであるが、自身の割とスリリングな心地とかセンチな心地とか、そういったさまざまな心地がそれなりに見受けられるような気がしている(あくまで気がしている)。

おそらくこういったものには言葉では言い尽くせぬ部分があると思うので、そういうのをなんとなく音的なもので補完できたら、と思う。

できたら何なのさと言われても、そんなことはよくわかりませんが。
理屈云々は抜きにして、CDが完成した暁には是非是非聞いておくんなまし。

0 件のコメント:

コメントを投稿