2015年4月8日水曜日

52

こんばんは。
録音の合間に書いています。
長々とやっていると全く弾けなくなるのだ。
今日は春なのに雪が降るなど、わりとエキセントリックな一日でしたな。
くそ寒くて最悪でした。

さっきまでは映画「ネバーエンディングストーリー」を見ていた。
4〜5歳くらいに家にあった録画のVHSを見た感じの記憶しかないため、ちゃんと見てみたくなり、そうした。
岩みたいなやつがもっとも記憶に残っており、犬だと思っていたやつは龍だった。
しかしながら、俺が知っているネバーエンディングストーリーとやや違っていた。
たぶんかつては続編かなんかを見ていたんだと思う。

その続編をこれから見るかはわからないが、それなりに楽しかった。
それにしても登場する少年・少女の肌のきめ細やかなことよ。
そこに一番ビビった。
我々にとって夢の80年代。肌など荒れることもなかったのでしょうね。

0 件のコメント:

コメントを投稿