2015年3月29日日曜日

44

やっぱり海かな、ということですこしだけ海に行きました。
思ったよりも濁っていた。
あまり有名なビーチとかそういう感じじゃないみたいだが、やっぱり広いといったところ。空が低く感じる。
夜は本当に日本の夏みたいで、蝉みたいなのも鳴いてるし、けっこう祭とかもやるみたいである(あちこちで祭をやっているという噂を耳にする)。
祭はやはり寂しい気持ちになる。
俺たちはこれから始まる、今最中の、終わってしまった、その祭に常に心を向けているのであり、やはり最終的に残る「あの夜返せよ!」感はたまらなくきついものがあるからなのだ。

日本帰ったら春が来ているというのはまあまあ素晴らしいことではある。

0 件のコメント:

コメントを投稿